2017年5月19日金曜日

婆抜き。

やはりこっちでもお久しぶりぶりな更新となりました(汗)

腕の痛みが少し和らいだので書いてます。
去年の夏~秋にかけてのお引越し→結婚→新生活→お店の再オープン・・・ときたわけですが、今年に入ってからこれまでに無かった不調に気づきましてね(´・ω・`)

いや、前兆はゆるやか~にあったのかと思いますが、「疲れかな」とか「年だな」って思ってきて流してたのだと思います。で・・・



やっぱ更年期かよ (:3 _ )=



おそらく今年に入ってから、いつからともなくどうしようもない胸騒ぎ、不安感、焦燥感、胸のモヤモヤなど、今までほとんど感じてこなかった感覚が定期的にあって、それが生理の時期(生理前~生理前半)と重なってるのだと気づくのに2ヶ月かかりまして。

元々感情の共感力も高めな性質につけ、この年齢あたり特有の感受性が増したりしてるんかも?と、そっち方面で対策してみると今度は体にダイレクトに出てきました_(┐「ε:)_

今まで自分が他の人から見聞きしてきた更年期症状というのは、「ホットフラッシュ」とか「イライラ」とか心がすごく不安定になるみたいなものだとばかり思っていたら、女性ホルモンが急に少なくなる影響で出る症状ってのはいろいろあるんだと、自分がなってみて知りました(T_T)

とはいえ、急に来ましたね。ホント。
初体験ばかりですよ。それがドカドカドカっと。
もうこの結婚まで更年期症状の1つだったんじゃないかと思うくらい急。
うん。きっとそう。

で、今回は関節にきました。
関節については2年~1年半くらい前から右手首が、使いすぎによる痛みが出るようになっていたので『グルコサミン』を摂取していました。
サプリに全面的にお世話になるのも嫌だったので、調子悪い時だけ本来の摂取量の半分を続けて飲んでみてた程度。
それで痛みが軽減していたので大した症状だとは思っていなかったんですね;





で、単に加齢の問題だと思っていたのが、今回痛いのなんの;;
生活のあらゆることにこんなに手を使っていたのかと感心するほどに日常生活が困難になりました。
痛いせいなのか、家事にすごく時間がかかる。ちょっとした物をすぐ落とす。雑巾が絞れない;

そして調べまくる。

で、点と線が繋がった。
女性ホルモンか、と(´・ω・`)

そういえば、実母とか人形教室の先生だとかの年配のクリエイターが以前から何度も「腱鞘炎には気をつけなさいよ」って言ってたのがやっとわかりました。これか!と。

で、症状はまだこれだけなので、これからもっと増えるのかもしれませんが(T_T)
なんていうかもう、今年はババしかないカードでババ抜きさせられてるかのごとく更年期症状をコレクションしている気がしてならない。
そして、そのいろんな種類のババのカードがいくつか揃ったところで「ああ、更年期」か、と。

てか以前から自分の女性性も女性ホルモンも少ないんじゃないかと思ってきてたんですが




どうしよう。全部なくなりそう。

たすけてwww

症状以外には、まるで教科書通りの生理周期で、これも1年くらい前からだいたい24日周期になっていました。早い時は17日で来ました。
教科書通りといえば13歳で初潮、比較的順調に27とか28日周期。妊娠以外では生理は1週間以上は遅れたことは記憶にない。
それが43~44歳で生理が早まるようになり平均24日周期で、「またか」「また生理か」と少々煩わしく思っていたらば。

それが先月(4月)はいきなり35日も音沙汰なしで、体もなんかおかしい?夫に病院へ連れて行かれるというちょっとした妊娠騒動(笑)
2回の妊娠経験から「つわりがないからもうすぐ生理来るよ」とは言ったものの、体の様子が今までと違ってて、妊娠を身近で見たことがない初婚の夫が「もし赤ちゃんなら大変だ」と、慌てるので1日だけ「赤ちゃんだといけない」と思ってお腹を守りながら階段を歩いたのに診察の結果、お腹の中で育っていたのは子宮筋腫だったという。

体の変化はただのバグでした。

病院へ行くと決めた日→病院へ言った日→翌日生理キタ

これだけ「おとといきやがれ!(゚∀゚)」という言葉がフィットする状況に陥ったことはないんじゃないか?使い所はここだったんだ?という新たな発見をした45の春。

もちろん、これからの生活に二人の赤ちゃんはまったく希望も予定もしていなかったのでホッとするやら気が抜けるやらしましたが、それにしてもこんなに変化するものか、と自分のものなのに女体の神秘だなーと感心しました;

そして今まさに39日めの生理で関節痛ピークですよ(涙)

年取ることにさほど抵抗はないけど痛いのはヤダ。しんどいのもヤダ(つД⊂)

この更年期症状の他には月に1回、息子達のとこへ戻って京都での予定をこなしてきたので疲れもあるし、それ以外にもパソコンの物理的故障で、原因の特定に時間もかかり、別パーツを用意して使うも安定せずでモタモタ。
ようやくこっちは安定してきたところです。

ダメね 機械も人も年を取ると

いっぱい予定もあるし、なかなか新しい土地で病院を見つけるのも難しいとこですが、冗談抜きで一度ちゃんと診てもらわなくちゃですね(:3 _ )=

あと、お店もブログもしばらくは様子を見ながらゆっくり更新していこうかなと思います。

引越ししてから普段の生活ができるまでは整理できたんですが、ダンボールは置いてある状態(苦笑)
希望ではなんとか年内には通常運転できるようには整えていきたいと思います(^^;)

2017年5月10日水曜日

本来信仰って・・・


神さまと一対一なんじゃないかなぁ。

必要なのは神さまと対話する静かな場所。

神さまと私だけのないしょばなし。

あたたかいあたたかい話をしよう(^^)






*画像お借りしました(・v・)*



2017年3月12日日曜日

ここ最近の私の調子

一昨日の日記に自分のことを書き損ねてしまいましたが、私自身は最近、デトックス&調整が他人事ではない状態でして( ̄∇ ̄;)

私の周辺でも大変そうな方、いらっしゃいますし(^_^;)
「大変な節目にさしかかってらっしゃる方が多い」と聞いています。

兄弟で二人暮らししている息子達のところへは月1で帰っています。
成人しているからといって「じゃ!解散♪」といって放置できない親としての事情がございますゆえw

同じ京都に居てもそうそう実家に帰ることはなかったので(^_^;)
母の入院については普段そうやって取らない連絡を取ったり、顔見せに行ったりとまぁいい機会にはなったかなと思います。(移動距離大変でしたけどね(ΦωΦ;))

そういったスケジュールを上に考慮いただいているのか?わかりませんが、全然平気なときとデトックスどっぷりなときがありまして。今年は極端な日常を過ごしています。

2月の話を書きますが、前回のブログのデトックス後すぐに1日くらいものっすごい眠気。
「あ、そうか。これ、体が冬眠しようとしているのかもしれない(:3 _ )=」なんて思ったんですが、その後、眠気はピター!っと収まり、そして京都行き。
京都から帰ってきてすぐお店の抽選して発送。
その後のんびりほっこりしようかと思っていましたらばすぐさま魚座新月とか(ディープな新月だったとお聞きしてます)、直後のおなごでー。

ナニコレねらってきたん?というタイミングで。
(新月の日はまたしてもすごい眠気)

これがまたキツくて。
前回は落ち込みと悲しみがテーマだったとしたら、今回は怒りと嫌悪感。

クリスタルヒーリングの師匠のブログでは、けっこうな第三チャクラのなにかしらを開放だとか続けて変化中みたいなことが書いてあったけど「私は終わったんかな?」と京都行ったり帰ってきてお店の用事したりフツーに過ごしてたらそれが終わったらキッツイの来ました(T_T)
普段感じないような感覚をずっと感じているのもキツかったです。

開放だとかリリースだとか、必要なことが起こってるとは頭でわかってるんですが、あまりの状態の変化に更年期障害?とか思ったりメールで実情をうったえて心温まるお返事をいただいたり。

知識はあっても真っ只中ではいっぱいいっぱいです_(┐「ε:)_

前回(1ヶ月前)のはげしい落ち込みや自己嫌悪、今回の怒り、どちらも違った感情ではあるのですが、共通する感覚があるとすれば、私の人生では味わったことないんじゃないかなぁ?っていうような「分離感」と「不信感」
覚えがあるとすればサイキックアタックを受けた時の2回くらい。

単に更年期障害かもしれませんけどね(汗)

春分まで調整は続くそうですよ(:3_ヽ)_

2017年3月10日金曜日

実家の母のこと

ブログ・・・気づいたら1ヶ月以上空いてました( ̄∇ ̄;)

さすがに1ヶ月空くと、ブログ管理画面に入ったら「あれ?ここの住人だっけ?」みたいな感覚がします。ホーム感がまだ定着していないというか。

同じようにして今住んでいる場所も「何で私ここにいるんだろう?」な不思議な感じが、たまにですが、いたします(笑)
年をとるほど新しい環境に慣れるのに時間がかかるもんなんですかね(´(ェ)`)

実家の母の二度の手術は無事に終了しました。

「スピ」と一括りにしてはちと乱暴だなと思うほど幅広すぎて、実にいろんな性質・性格の人がスピかじっているなと思います。
で、そんな前置きをしつつざっくりとイメージを掴んでいただきたいので、ここはあえてスピというワードを使いますが、スピ界隈とかナチュラリストだとかいう方に広まっている「旧い生き方」だとか言われている問題のひとつ、所謂「薬漬け」みたいな状態になっているのがうちの両親です。

若い頃はそんな両親の生き方に批判もありました。
実は二十歳で結婚して家を出るまでは私も当たり前のように薬漬けでした。その薬漬けの状態から脱するのに、ものっすごい過酷なデトックス期間ありましたけどね(滝汗)

私のことだって、両親の「娘の体が心配」という意志があっての行為だと、親になって親業体験を重ねてきて「わかる」ようになってきた分、彼らの子に対するそれもひとつの愛情だったのかなぁなんて思ったりして、医療を頼るしか無かった選択は横に置いといて、思いの元になった部分に感謝しています。

うちの実家は現在お稲荷さんをお祀りしています。
祖父が熱心に普通の神棚とお稲荷さんの神棚の2つをお世話して信仰していたので「いつのまにやらあった」その延長のような感じです。
お稲荷さん専用の神棚が元々あったのですね。

それをこの時に新調してありまして。

本格的に御霊入れをしてもらったというわけではないので、ホントは他のお話と比較しようがないのかもしれませんが、一部で「お稲荷さんは怖い怖い。触らぬ神に祟りなし」みたいな言われ方をしているようなので、そこだけをまるまる信じてしまうのもどうだろう?と思っています。

そこにたどり着くまでのいろんなストーリーや味わった感覚があるんだろうし、否定もする気はありませんが、だって、実際にお稲荷さんとのよい関係を築いている人だってたくさんいるんですもん。
不慣れなりにここにも→(´・ω・`)

お稲荷さんとのおつきあいが必要なければ無いで問題はなく。
それは普通の神棚だって同じことで。

確かにいろんな眷属さんがいらっしゃるだろうし、強面オトコマエな方が「コラ!」みたいなことを言われることもあるかなーとは思います。(伏見稲荷の玄関周辺は特に)
で、相性もあるようですしね。「みんなにオススメ!(o^-')b 」というわけではないです。
そこはもう個人の感覚と選択の問題。

スピを渡り歩いてある程度知識や情報を得たり体験している人にとっては的外れなことかもしれませんが、スピではない一般的な多くの人の中にも「神棚を祀っているのに家に不幸があるじゃないか」と、父や母の病気のことを単に不幸だと思う人がいるかもしれません。

ただ、傍から見ていて「こうすればもっと健康になれるよ」という意見があったって、本人たちが別のことを頑なに信じていて路線変更して動こうとしなければ、もう見ているしか無い状態になるわけで(´・ω・`)

人間ですらそうなのに、神様(のお使い)からすると立ち入れない領域が住人の側にもあるわけで、わきまえている神様(のお使い)ほどそのあたりは本人の選択を尊重してくれている上で、可能なことを巡りあわせてくれているんではないかな、と思っています。

てなわけで、母は残念ながら病気になってしまったわけですが、幸いにもお医者さんの機転で検査し、早期発見になったということにもなりました。

最初に二箇所の癌の話を聞いた時は「転移!?Σ(TДT;) 」と一瞬早とちりしましたが、よくよく聞いてみると、お医者さんの経験と勘から母の親族に癌患者がいなかったかどうか尋ねてくれて、そういえば母が・・・となったときに「じゃあそこも検査しときましょう!」ということで発見されたものでした。

なので、最初に見つかった箇所と、早期発見の箇所の2つの手術が必要だったわけです。

母自身にとっても大変なことでしたが(見た感じは双子座らしくあっけらかんとしてましたが)、大慌てだったのが父(蟹座 笑)。見ていてちょっとかわいそうでした。

そんな大変な中、二度目の母の入院中に実家のわんこちゃんが永眠いたしました。
世話をしていた母にとって一番ダメージだったんじゃないかなぁと思うほど落ち込んでいましたが・・・。(蟹座の父は大号泣ね)

わんこちゃん、もうかなりの老犬でして、一年ほど前に危篤状態になっていたときがありました。
今夜が山場って聞いていた日の夜に、尻尾振って私の夢の中に出てきて「あれ~?ハナちゃん、元気そうじゃん^^」って言ってたら、リアルでは翌日持ち直していたことがありました。
あの時は「だいじょうぶだよ~」って言いに来てくれたんだなぁと思っています。

ほんとに、わんこちゃんをこの世につなぎとめていたのは彼女の食欲ではないか?と思うほど「食べるんだ!♪」という意思を感じていました。
そうやって1年ほど気力(というか食欲)で生きていてくれていました。

かわいいかわいいハナちゃん。

母はまだもう少しだけ治療が必要ですが、今後は定期的な検査をしながら生活していくことになるようです。

お医者さま、お稲荷さんなど見えない守護存在たち、友人、心配してくれた方、そしてハナちゃんに感謝をこめて。

2017年2月2日木曜日

寝かせておくべきか。(誰を?)

先日の日記にもあったように、旧正月(新月)に感情の大開放があり、それ以前にモヤモヤモヤモヤしていたものがすっきりはしたのです。

が。

気持ちとか気力は戻ってきたんですが眠いったらありゃしない(:3 _ )=
おまけに胃も痛い。

胃の不調のときはコレに限ります。



まだ何かあるんでしょうかね。
調整は続く・・・?いつまで( ̄□||||!!


引越してから初めてケーキを焼きました。
繊細なお菓子作りは苦手ですが、ギャーーーーン!とまぜまぜしてドドーン!って焼いて、けっこう大雑把でも混ぜるもん混ぜると美味しい♪パウンドケーキはよく作ります。

でもねー、バターを柔らかくしてから気づいたんですが、引越し後ケーキ型が「ある」と思ってた場所に無かったのですよΣ( ̄□ ̄;)

20~30分ほどやわやわバターを持ってかしゅかしゅ混ぜ混ぜしたり、探し回ったり、混ぜたり、放置したり、途方に暮れたり(*゜ρ゜)
随分無駄な時間を過ごしました。

結局、蓋付きの一斤用パン焼き型しかなくて、大きいパウンドケーキをがつーんと焼くときはコレつかってるんですが、小さいパウンドケーキ型用の分量しか用意していないので「どうしようか」と散々悩んで右往左往したあげく、「これしかあるめぇorz」っていう結論に達しました。


ね!計画性9%でしょ\(^o^)/



そのままクッキングシート敷いて焼いたら絶対薄っぺらいケーキが出来るし、なんとかこの途中くらいまでの長さで焼けないかな~と試行錯誤↓

ドライフルーツ入りパウンドケーキざます
黄身の濃い平飼い卵で作ったので黄色いですね



ココット皿がケーキを支えてくれているんですよ。アルミホイル越しに。

この美しい支え愛、オーブンに入れたらどうなるか?!












思ったよりちゃんとできましたwww

ありがとう!ココットちゃん♪





焼きあがったケーキにラム酒をぬりぬり・・・

こういったケーキは数日寝かせてから食べるって聞いていたので、作ったら数日寝かせていたんですが、実際のところどうなのか?って調べたらいろんなご意見がございまして。

何を信じていいやら!という状態に(^_^;)

結局、自分で食べ比べてみることにしました。

丸一日置いた場合。


このドライフルーツの位置がかなり微妙でそ・・・?
沈みこんで失敗!って感じでもなくまんべんなく均等でもなく
なに並んでるの?って感じ。



冷蔵庫はダメって情報もあったので、今は寒い時期ですし、部屋の中でも温度が一番低いであろう棚に寝かせておきました。

10度以下にはならないはずなのですが・・・

硬っ・・・!ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

見た目が美味しそうなだけにその硬さに衝撃を受け、ひとり反省会を開催。

甘いもの好きな夫は「おいしいけどね」って言ってくれてたのですが、ひとしきり反省会をしたあと、「こんなに硬い失敗作なら寝かせておいてもしょうがないしもう一切れ食べようか(^_^;)」ってことで、せめて少しでもこの硬さがやわらがないかな、と、トースターで焦げないように見張りながら温めてみることにしました。

でもね、部屋に置いといたケーキがさっきよりふんわり包丁が入るので「あれ?」と思ったんですよね。

ふかふかが戻ってきて普通に美味しかったです\(^o^)/

ということで、残り半分はあと3~4日経ってから食べてみることにします。(←けどたぶん違いがわからないかとwww)
食べる前に常温で眠りからさめるよう暖かい部屋に置いときます。

眠りといえばやはりここんとこずっと眠気が強いんですけど_(┐「ε:)_

1ヶ月くらいでしょうかね。
夢を毎日のように見るようなのです。
いい夢、悪い夢ってひと言で言えないような、全体的にニュートラルな夢が多いです。
意味はあるのかないのかよくわかりませんけど(´・ω・`)
学びって感じのもありますねぇ。

こんだけ夢を見るのは、そして覚えているのは珍しいなぁという感じです。

そしてやっぱり眠い(¦3[___]

2017年1月30日月曜日

シトリンのブレスレット

今回の新月前後は、ほんっとにしんどかったですね~(-_-;A

新月ちょっと前くらいからどうにかなっちゃったか?って思うくらい体調にも精神的にも来ました。
更年期障害か?とも思っていたのですが(笑)
まぁそれはそれであるとして、感情の大開放があってその後スッキリしちゃったことを考えると「涙になってデトックス」ということだったんだなぁという結論です。

ケロリって感じですよホントに(~_~;)

で、新月前から精神的な落ち込み以外に、めまいとか頭頂部のあたりに圧迫感がありました。
単に定期的にあるデトックスじゃなくて、調整された感もあるんですよね。
もちろんただの更年期障害でもないとw

お正月を越しての新月は旧正月でして。

何か新しいスタートを切るための調整とか、スタートラインに立つための準備みたいな感じだったのかもしれないなぁと思いました。




そのつもりなく、その日は偶然、小豆を煮ておぜんざいを作ってお祝いした感じになりました。
(だって計画性9%ですからね(ΦωΦ;))

旧正月おめでとう。


***


ブログで報告するより前になりますが、お世話になっている方に「結婚(再婚)しました」を報告させていただいて、「おめでとう」の言葉とプレゼントをいただきました。

前ブログのぷち・すぴんときはけっこうそのあたり雑になっちゃってたので(ΦωΦ;)
ひとつずつじっくり受け取って、私がどんな感じで「受け取った」っていうのを残したいなと思います。

まずはお店で作品をお預かりしている作家さんangewelさん。

angewelさんの作品はコチラ

以前から水晶だけで作ったマリアブレス(おかあちゃんバージョン)や、金具留めブレスレットをいただいて好んでつけていたのですが、今回結婚祝にいただいたブレスレットもお気に入りです。


angewelさん、ありがとうございました☆


宝石を散りばめた、みたいなこのブレスレットはとっても存在感があるのですよ。
地味系の私がつけていても、ワンポイントきらり☆って感じです。
豪華だからって浮いたりせずにさりげなくオサレ感をUPしてくれています。

メインはシトリンです。
トパーズにも見えるのですが、つけてみて「エネルギー違うな~」と感じました。

装着した感じは、見た目の豪華なイメージからはちょっと意外な「クリア感」
さすが水晶系だなぁという感じです。
(使ってある石の大半はレモンクォーツやアメジストやシトリンなどの水晶系です)

これがトパーズだったりするとがっつり影響を与える方向性というか、「光!」って感じですよね。

それが、たとえば「クリアにする→おそうじ系」だとして、今までのお掃除の概念からすると、掃除は汚れてもいい服で行う、みたいなのの逆を行った「お掃除しちゃいます♡」とコスチュームを用意し、キュートなエプロン着用の『掃除する人が主人公』みたいな、恐ろしく今風な感じです。自分プロデュースです。

ただの水晶だけではこうはならないだろうという。(ただの水晶ブレスも大好きなのですけどねっ)

水晶系の他には、ペリドットやサンストーンが使用されています。
汚れを取った後はアロマやフローラルウォーターで仕上げまでがお掃除です、が、コンセプト、お掃除そのものじゃなくて別のこと楽しんでる?っていう雰囲気ですね(笑)
それなのにちゃんとしっかりクリア感。積極的なクリア感。
そこが気に入ってる部分です。

このブレスレットは、そんな感じで「明るいクリア感」が特徴ですが、angewelさんの作品のほとんどは「存在感」と「ポジティブな自己主張」ですね。
「魅力的になりたい」とか「誰かに向けて自分をアピールしたい」だとか、存在感を高めたい時におすすめかな、と思います(*^_^*)


とまぁ、お店のほうはですね、1月中のご注文は『1年占い』の購入特典とか、プレゼント抽選の企画をやっておりまして、明日(1/31)の晩24時までとなっております(*^-^*)
福袋も1月いっぱいで商品ページから下げてしまいますので、購入できるのは新年の今だけ!お見逃しなく。

調子出なくてお正月どころじゃなかった~( ´Д`)=3
って人も火星牡羊座入りしたことですし、新たなスタートを切ってくださいまし。
旧正月ってこともありますし、福袋いかがですか(`・ω・´)+
気持ちを新たに、「1年占い」いかがでしょうか。


お待ちしておりますよ(`・ω・´)+



おまちしております(`・ω・´)+



待ってるお!(`・ω・´)+



2017年1月27日金曜日

仲介者

お店を再開し、たくさんご利用いただきまして、新しい地でお店が運営できるよう整えたりしながらなんとか少しずつ進めることができました。
お店のプレゼント企画とか、一年占いとか1月中だけのサービスですので、日数もあと少しです。
ぜひご利用くださいね(・ω・)ノ

ここ数日、落ち込むことが多くなりました。
とうとう更年期障害か(・ω・` )・・・と思っていたのですが、ひょっとしたら全体的なエネルギーの変換期みたいなのかもしれないなぁと思いました。
調子が出ないとか、何か変だ、って方がいらっしゃるかもしれません。
私、なんか心臓(ハートチャクラ?)に来てるかもしれません。

まぁそんなこんなで、お店の忙しさも落ち着きまして、日記を書いてみようかと思っていましたら、えりなさんからメールで面白い占いを教えていただきました。

無料性格診断テスト

私は『仲介者』でした。

いろんな面を持っているかと思うので、「そう言われたらそうかな」なんて思ったりするのかもしれませんが、けっこう当たってるなぁとは思いました。





てかね。
診断結果が出たときは、イラストとかも「ふぅ~ん」って思って見るわけですが、ひと通り自分の分を読んだ後は「どれ、他のタイプはどんなのがあるかな?」なんて見るじゃないですか。

タイプ一覧を表示してざっと眺めてみました。

性格タイプ一覧

これみんな、絵を見ただけでなんとなく「職業」を表しているんだろうか?って思えるじゃないですか。

「仲介者」という、いかにも「職業」を表しているかのような言葉ですが、一覧で見た仲介者のイラストって、ざっとみて「何する人なの?」って謎。
お花持ってるんるん♪って何のお仕事してらっしゃるの?タイプ別のページでは森の中でお花持って蝶と戯れてらっしゃる。

詩を・・・ことのはをつむいでおりますの。

ひょっとしてこれだけ無職なの?Σ( ̄ロ ̄lll) !!

RPGだと吟遊詩人になるのでしょうか。
パーティー組む時に踊り子よりチョイスされないんじゃないか?と思えてならないです。

徐々に全体のタイプの中での仲介者の位置が把握できてくると、やっぱり私ってハイジなのでは!?

と、コレ思い出しました。



いや、なんか自分が実用性ないのはわかってましたが、診断結果にもちゃんと出るんですね;

直感型77%、計画型9%って、アンタほんまに乙女座のA型なん?って思いますよね(汗)

子供のままじゃね?っていう。

根っからのハイジっていいますか、都会に出るとたちまち衰弱してくる感じとかね。とろけるチーズを食べにアルムの森に帰りたくなるんですよね。

特に当たってるなぁと思った部分は「善を探求するあまりに自分自身を見失い、生きて行く上で欠かせない日常生活の維持を疎かにしてしまう可能性もあるので注意しましょう。INFP型の人達は、他の性格タイプよりも、よく思いにふり、楽しみながら物事をあれこれ想定したり、哲学的な事柄について思い巡らせたりします。」でしょうか。

「放っておくと、まるで隠者のように引きこもったまま連絡が途絶え、友人やパートナーが、多大なエネルギーを費やして、現実世界に連れ戻すことになります。」に関しては爆笑しかありませんでした。

実質的なお仕事のあたりではまったく役に立たない仲介者。アリとキリギリスなら絶対的にキリギリス。
心のうるおいのために生きていると言っても過言ではないですな。(あははうふふ♪)

「全人口のわずか4%を占めているだけで、残念ながら、誤解されていると感じることが多いかもしれません。しかし、同じ考えを持つ人々を見つけて共に過ごす時、そこで感じる調和が、INFP型にとって、喜びやインスピレーションの泉となるのです。」とありますので、

同じ仲介者の方!お友達になりましょう!




------追記------


身近に仲介者いましたwww
夫です(爆笑)



私より強烈な仲介者だった。
計画性0!
ノリで私と結婚したに違いない・・・(* ̄□ ̄*;


2017年1月6日金曜日

帰ってきた黄太郎語録

面白かったのでメモ。

タイトルもラベルも『帰ってきた黄太郎語録』です。
やー。何かとネタを提供してくれる(しかも天然系な)長男です。

私がものすごく集中して、今度お店で利用しようと考えている日本郵便のソフト(超難解)の使い方をひとりで調べている時でした。

この辺りはとても静かで、集中するにはもってこい。
さらに、パソコンが仕事量をオーバーしてはいけないと思い、音楽も流していませんでした。

しん・・・と静まり返った静寂の中。

頭のなかで「ママ~」という聞き覚えのある声がしました。1度ではなく、2~3回。

それは長男の小さな頃(10歳くらい)の声。

えー( ´゚д゚`)

息子達の小さな頃の声なんてもう覚えてないよ~。
もっと小さな頃の録音したものはちょっとだけあるんだけど、今現在のおっさんのような声なら聞き慣れてる分いつでも脳内で再生可能なんだけど、なんだこれは~。

とか思いつつ、長男に「呼んだ?」とひと言LINEしてみました。

しばらく時間が経ってから返事が。

長男「?」

私「よんでへんやったらええよ」と返事をし、

「黄太郎の小さい頃の声で『ママ~』って幻聴が聞こえた。黄太郎の小さい頃の声ってもうすでに忘れてたけど、『あ、黄太郎やー!』って思った」

と、理由を伝えました。

長男「俺の一部どっか行ってたんかな?仕事しんどすぎて朦朧としてた。おかんの住んでる地域を担当してた(←日替わりです。たくさんあるのでけっこうな確率)


ママ~!たすけて~!


つまりこういうことかwww

片方が集中し、片方が限界近くの朦朧としてた状態だとつながるのかもしれません。

これはたぶん、テレパシー(笑)

2017年1月3日火曜日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございますm(_ _)m

年越しはお仕事三昧でした(:3 _ )=

お休みしていたお店、再オープンしましたですよ。

プレゼント企画もやってますので、ぜひぜひ購入&エントリーしてみてください。
福袋もございますよ(^ω^)(私が作った福袋は完売しちゃった。すみません)

このブログを見てくださっている方がどれだけいらっしゃるのかわかりませんが(ΦωΦ;)

☆新規アカウント登録&メルマガ登録でお試しオマケ占い☆
1月中に新規アカウント登録(会員登録)&メルマガ登録をしていただくと、通常は商品を購入していただいたときにつくオマケの『オラクルカード一枚引き占い(メール送信)』を、商品購入なしで1回のみご利用いただけます♪
お好きなオラクルカードを選んでいただけますよ(^ω^)

新規アカウント登録はコチラ

登録がすでに済んでいて、過去にお店をご利用いただいてる方はごめんなさいm(_ _)m
いずれ何かで還元していけたらいいなとアイデア練っています。

あと企画の一年占いは商品と同封されるので、こちらが必要な方は商品を購入してねっ☆


さて、お店の宣伝が終わったところで(ΦωΦ;)

2016年から2017年に日付が変わる頃。
夫と一緒にこの町の神社仏閣へ参拝してきました。


なぜか2016年最後の夕日を記念にパシャリ。



町一番の神社へ初詣



お稲荷さんなのですよ(^_^;)
なんちゅーご縁だろう。ほんとに。



2017年一番の朝日。
すべては仕事の合間に撮影_(┐「ε:)_



毎年おみくじを引いているのですが、この2年ほどは末吉ばかり。
「そのうち良くなる」的な啓示が書かれていました。
それまでは、「大吉引くんじゃーい!」と意気込んではホントに大吉引いてたし(笑)

そろそろ大吉引いてもいいんじゃないか?と思い、今年
えいや!っと引いてみましたら、見事大吉♪

やったね(・ω・)bグッ

がんばるぞっ♪


がんばるといえば今年の目標は一つでもダンボールを片付けることかな(ΦωΦ;)

私の今年1年を占う「エンジェル・オラクルカード」は「天のタイミング」でした。

今、開かれているダンボール、また閉じたダンボールに注意してください。
閉じられたダンボールの蓋をあけてください(違)

はい。タイミング良くダンボールを開いていきますとも。


ブログもお店もどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様にとって素晴らしい1年でありますように☆