2017年9月7日木曜日

女性の肉体機能のデリケートさは美しさ

9月に入ったあたりを境に、えりなさんとは「空気が変わった気がしますね」なんて話していました。
ネット上でのやりとりなのですが、空気が軽くなった、浄化はあるようだけど残りカス的なものをきれいにしてる・・・そんな感じで近況を報告しました。

私も「いるのかな?居ないのかな?」と思ってた、こぎつねMさんの気配をなんとな~く感じたり。
ふわっとライトな気づきがあったり。
脳がバグを起こしてるのかな?っていうくらい頻繁に「来る感覚」が訪れ、懐かしいような新しいような感覚をランダムで受けていました。

ところがどっこい( ̄∇ ̄;)

昨日ですか?満月。

満月の前日、当日とけっこう重たい空気の中過ごしました。
天候もこれですし;;

昔からジメジメした気候は調子悪かったんですが、いろいろ重なるとまた動けなくなる→自己嫌悪、と悪循環に。

更年期症状特有の感情といえばイライラが挙げられることが多いですが、例外なく私もイライラすることが増えました。っていうか、私はどちらかといえばのんびりさんなので、普段イライラの感情と無縁でして(~_~;)
ああ、これがイライラなんだよなぁなんて改めて味わっております。

イライラというよりは、体の内部から来る「もやもや」とした胸のあたりの不快感で、あきらかに今まで感じてきたような、原因となる出来事に起因する理由のある落ち込みじゃないのがわかります。

感情と体は密接に繋がり合っているということですから、どちらかが先であっても結局心身が苦痛に見舞われ、困った状態になるわけですよね。
こだわりの強い人や完璧主義の人、がんばりやさんなんかはこういった時にこじらせてしまう場合もあるかもしれません。

ホルモンに左右されることってこんなにも大変なのかと認識を改めているところです。
だいたい生理の時はイライラはなかったんですが、普段より落ち込みやすかったり、怒りが我慢できずに爆発することもたまーにあったり(^_^;)
感情にあらわれていると肉体は楽で、肉体にだるさや痛さを感じると感情は楽だったり。そのどちらかでした。

月一回のことでしたが、どう表れるか?その時になってみないとわからないので、特にPMS(月経前症候群)に悩んだり意識したりはありませんでした。
(若い頃は肉体的にキツかったのですが、子供を出産してから体質が変化したようで比較的楽に過ごしてました)

そうやって自分を「女性の体・機能」として振り返ると、そういえば子供が赤ちゃんの時~小さい時は、「本能」が守ろうとする状態だったんだなぁって実感します。

長男が1歳、次男を妊娠中(臨月)で実家に戻っている時に阪神大震災がありました。京都の実家も家が大きく横揺れしました。

若くて未熟な上、決してよい母とはいえませんでしたが(ΦωΦ;)
それ以来、何度も地震の夢を見ました。
両腕で子供たちを抱えて逃げる夢、また「どうやって逃げようか?」と必死になっている夢です。

時と共に、肉体に残った地震で受けた恐怖は徐々に薄れ、また子供たちが成長するとともに本能的な「子供たちを守らなくちゃ」というのも少しずつ解除されていった、振り返るとそういったものが見えてきました。

もちろん、本能だけで育てているのではないので、親としての感情のステップはありますので、愛情をはじめ、その他いろいろなものを相手(子供たち)から引き出してもらったわけです。
本能、愛情、責任、実にいろいろ。

そしてその割合は人によって違うし、本人の個性や性格もあるし、育った環境も今現在の環境も条件も違う。並べたところで比べようがないのが真実だと思います。

ネットでたまたま「下の子が生まれたら上の子が可愛く思えない」と悩んでる若いお母さんの記事を見かけました。
ちょうど、自分の女性ホルモンのことを調べたり振り返ったりしていた時だったので、本能が勝っているんじゃないかな?なんて思いました。
体が全力で「より一層保護が必要な者」を守ろうとしている症状ではないかな、と。

「上の子との関係性がお互いにステップアップした」「次の段階になったので成長に合わせて対応を変化させていく時期」と捉えることができたら、少し楽になるかもしれませんね。(子供が成人してもなおその繰り返しなんですがね(´・ω・`))

ホルモンだけでなく、スピ的には、子供が何人居ても過去世だとか関係性だとか各々違うんだろうな、なんて想像もしますが。

しかし無視できないホルモン。
子供が生まれたら旦那も可愛く思えないみたいな意見も見聞きしますしね(^_^;)
確かにホルモン(肉体)が心に影響を与えます。ホルモンに心が引っ張られるというか。この現象をただ愛情の問題としてしまったらトラブるかもしれません。

ということで、ホルモンや体の機能のことも自分なりに学んで、体への理解と思考回路の「認知を正していく」ということが必要なんだなぁと思っています。
自分を助けるのは、それは自分の知恵の部分じゃないかなと。

自分で調べる、情報を選択する(情報リテラシーを高める)、自分とつなげてみる、手探りで試してみる・・・など。
ホルモンにしたって、スピ的なエネルギーの問題にしたって、そういったコントロールしづらい「どうしようもないもの」を抱えているとしても、残っている部分の自由意志で解決に向けて動く知恵。
たとえ小さな動きだとしても、必ず何か得られるんじゃないかと思います。

また、自分を客観的な視点でみられるようになったり理解できると、周囲にその説明ができるんですね。家族間の諍いなんかは、自分で自分をよくわかっていないのに相手には理解してほしいなんて矛盾した思いを本気で抱いたりぶつけたりすることが原因だったりしますから。
自分の状態を相手に伝えるって大事ですよ。
ある種、産みの苦しみみたいなもんなんですが(^_^;)
(自分が出産しなきゃいけない状況で相手に産め!みたいなおかしな状態ですね。気づきを出産に喩えたらの話しですよ。)

「寄り添った考え方」
本当に理解するのは難しいかもしれない。けれど、できるだけ寄り添うようにして、時に想像力を使って、ただ聞いてくれるだけでも助かります。
心配をかけているのは申し訳なく思うんですが、夫は私の話を聞いてくれて「俺に何かできることはない?」と言ってくれるので変にこじらせずに済んでいます。
ホントにありがたいです(ー人ー)

まぁ、うまくやるのがすべてじゃない。
時にもがきながら、ですね。

今はですね、満月直後の生理でモヤモヤは幾分すっきりし、若干残ったモヤモヤと愛しいじょー(≧ω≦)らびゅー❤らびゅー❤という普通なら同居が難しい感覚が私の中で混在しておりますよ(笑)

体調の方は、

指の関節の痛み→生理前はやっぱり少し悪化するみたいです。
が、サプリやジュース、ハーブティーが効いてるっぽい。使いすぎさえなければ痛みは普段忘れているかも。かといって使わなさ過ぎるよりはある程度軽く動かしたほうが楽。

最近、ローヤルゼリーを試しています。
山田養蜂場の試供品をいただいて飲んでみて、アレルギー反応も出ないし調子がいい気がするのでひと瓶買ってみました。

あと、ザクロジュースですかね。



20~24日周期だったのが今年の4月から30~40日周期と乱れ、7月はまさかの無月経。56日なかったという自己最高記録を出しました(笑)

でもなんか、摂り始めてすぐ1日だけ卵巣が痛かったです(~_~;)排卵かしら

そうすると26日で訪れました。いいのか悪いのか。
一週間前からローヤルゼリーとザクロジュースの両方を摂っているので、どちらが効いているかわかりませんwww

ザクロの方はお試しボトルが無くなったら続けるかどうかは未定。
個人的にはサジージュースの方が味が好きでした。(←サジーは膀胱炎のためにお試しを1本だけ飲みました。)

ローヤルゼリーの方は関節の方に効いてる気がするので1本飲み終えたら様子みて次回の購入を考えます(^ω^)

56日なかったらなかったで楽でしたけどね、モヤモヤもなかったし。
そのかわり指が痛かった(><)

その他には、粉末青汁とフルーツを使ったグリーンスムージーを飲み始めています。
フルーツはバナナとリンゴ1/2ずつ。ミキサーでギャァーーーーンです。
腹持ちがいいので1食置き換えにしようか考え中。なによりおいしいのでハマります♪

2017年8月17日木曜日

【朱雀は黄太郎の相棒:番外編】

黄太郎のドラえもん相棒、朱雀。
その朱雀が「増えた~」という黄太郎の発言からユルユルっとのんきなパワーアニマルさんのお話に展開しつつ、いきついたところはかなりヘヴィーな黄太郎の前世らしきストーリー。

自分で書いてみてあまりの落差に・・・というか、『ゆるゆるふわっふわ』と『重低音』とが入り混じっている不思議ワールドに「人生って、世界って、何なんだ!」としか言葉が出てこないわけですが。

パワーアニマルさん。

精霊、トーテムアニマルの他、神社やお寺などに属している動物の形の眷属神さんをさしてそう呼んでいます。私はね。厳密にいうと違うっていうのも出てくるのかもしれませんが、ざっくりと、そう捉えてます。

私たち人間のそばで守護やサポートをしてくれる、または独自のメッセージを運んでくれる見えない存在さんという認識です。
ガーディアンだけじゃなくて、専門職もあるんでしょう。ロンデ君はもっぱら乗り物というか専属運転手的アニマルさんです。

それぞれの土地で働くパワーアニマルさんや、自然や動物のために働くパワーアニマルさんの中に、人間へ働きかけてくれる存在がいるって感じでしょうかね?人間も自然の一部だし。

中には、はぐれ何々みたいな野良さんもいるんでしょうね( ̄∇ ̄;A
朱雀(神田さん)に「野良なの?」って訊いてみたら「野良だともっと特徴的だ」と返答があったそうです。(神田さんは野良じゃないってニュアンスだよね)

黄太郎と朱雀。
会話って言ってもテレパシー的なのが大半なのでしょうが、人間についていると言語や言葉も含めて人間の世界のことを学ぶ機会が増えるんじゃないかな?人間と一緒に過ごす機会が多かった眷属さんやアニマルさんは、そうでない存在さんよりも人間っぽさがあるのかも?なんて考察しとります。

私がめずらしく伏見稲荷で小狐Mさんをチャネってしまったときも無意識の状態でしたが、テレパシーを受けただとかコンタクトがあったとかいう外側から感覚ではなく、たとえば私自身が隣にいる人に「話そう」と思っていることを頭の中で原稿にして上から順番に並べているとしたら、その原稿の中に音もなく静かに巧妙にスッ・・・と別の原稿(私の場合、小狐Mさんの原稿)を入れられてしまった、そして私はその原稿を自分の原稿の続きのつもりで読み上げた、みたいな、あまりにもすんなりと自然に口にしてしまったという感じです。

そんな感じでコミュニケーションの取り方は色々ありそうですよね。

小狐Mさんとはまだ言語的なやりとりはまったく無いので、もし今も私についていてくれているならひょっとしたら関西弁を覚えるかもしれませんね( ̄∇ ̄;)(ボケ・ツッコミも覚えたりして;)

あと、人間と一緒ならあちこちに行ける、みたいなのも教えてもらいました。

とまぁ、江戸っ子だとは聞いていた朱雀1の神田さんについては「そういう雰囲気」というのをいってるんだとずっと思っていたので、博多弁話すという朱雀2のササイさんの出現に「ホントかよwww」とは思ったんですが、もし本当なら聞いてみたい気もする。

これで疑似体験しましょうかね。
冷蔵庫を守護(?)してくれるという地方出身のアニマルさんたち。




さておき。

朱雀につっこんだ話を尋ねると「自分で確かめてね」って笑ってるんで、朱雀が神田明神の使者かどうかは確定ではありません。
黄太郎の直感、朱雀の雰囲気をみているとほぼ確定ですけどね。

黄太郎の話だと、「神道系」な雰囲気だと言ってました。
というのも衣装が、「平安時代?みたいな、陰陽師」っぽいのと「ジーンズなどの現代風」なのとあるそうです。
平安時代っぽいってのはきっと狩衣とかいうやつ。神社に所属する眷属さんの正装とか制服かも?

そういえば旧ブログ初期のころ上司(?)のことを「親方」って言ってましたし、上司がいる=仕えている(所属している)ってことなんじゃないかと。

ちなみにササイさんの衣装はなんだか中華風?三国志みたいなイメージなんですと。(うーむ。ますます北村●輝氏に着て熱血九州男児を演じていただきたい・・・というか新情報の度にイメージ力を鍛えられるっちゅーか今必死になって脳内で北●一輝氏に三国志衣装着せてる俺)

ホント、今回の「朱雀が増えた」なんて機会がなければ、所属や出身地なんていう疑問は思い浮かびませんでしたよ(^_^;)

疑問といえば眷属さん、漠然と「人間より長生き」って認識してただけで具体的な疑問になってなかったんですけど、たとえばペットだと猫の何歳は人間の何歳くらい?みたいな当てはめ方できるんでしょうか、できないんでしょうか( ̄∇ ̄;)

朱雀は江戸時代に生まれたそうです。家康の時代だそうです。
基本ほんとかよwwwってのもあるんですが、ひとまずそれは置いといて(笑)
神田明神の歴史に比べたらまだまだ若造って感じかもしれないですよね(^_^;)

ササイさんにはちゃんと訊いてないそうですが、黄太郎の感じ方だと邪馬台国だとかあのへんのイメージだと言ってました。
眷属さんの長寿レベルになると人間の世界の時間だとどれくらい生きてらっしゃるのでしょうかね。あと成長速度とかまちまちだったりするんでしょうか。


オマケエピソード。
その4 朱雀の故郷で豆鳥画像を載せてましたが、黄太郎にもLINEで送ってみました。
(黄太郎、私のブログ読まないんでね(ΦωΦ;))




ほぉ~ら、朱雀だお~(^ω^)といったネタ画像ノリで送ったにもかかわらず

黄太郎「デフォルトだな」

え?デフォルメじゃなくてデフォルト(標準)?( ̄∇ ̄;)






こういうの返してきて

黄太郎「これの赤いやつ」とか言ってました。



こんな感じ?(どっちが1でどっちが2でしょう)



このサイズで黄太郎の頭とか肩に乗ってるらしいです。ちなみに神田さんの方です。
ササイさんはまだ聞いてません。(乗ってたら相当熱いかも)

はい。番外編は、どうでもいいユルユル情報でした~(・v・)ノ


2017年8月14日月曜日

【朱雀は黄太郎の相棒:その5=重たい記憶=】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朱雀は黄太郎の相棒シリーズ過去ログ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【朱雀は黄太郎の相棒:その1=増えた=】

【朱雀は黄太郎の相棒:その2=朱雀2さん=】

【朱雀は黄太郎の相棒:その3=朱雀の名前=】

【朱雀は黄太郎の相棒:その4=朱雀の故郷=】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

旧ブログを開始したのは、ちょうど前夫が家出した頃を境に長男・黄太郎が「霊を見た」と言い出したのをきっかけにスピ系のサイトを見るようになって・・・という感じです。

前夫と離婚した一週間後に開始した旧ブログ。
長くやってるとちょっとした不思議には慣れちゃったせいもあり(^_^;)
最後の方は更新があまりできずにいましたが、ブログ開始&離婚からちょうど10年でお引越し&私の再婚となり、それもなかなかに不思議なタイミングになったなぁって思っています。

その旧ブログを始めて間もないころに記録した記事があります。

黄太郎の前世の記憶?

黄太郎には過去世の記憶があるっぽいんですが、まずアトランティスの神官だった時の記憶もあるっぽくて(^^;)

生まれ変わりや魂に「分霊」という概念がない場合、歴史上の有名人や数少ない役職なんかがゴロゴロしているスピ系に胡散臭さを感じる人も多いかもしれませんが、私は実際に黄太郎を観察してきて「アトランティスの神官の魂のカケラなら有りなのかも?」という考えに落ち着いています。

瞑想や精神の修行を重ねてきた人は、生まれ変わったときにそれを持ち越してくるのかもしれません。瞑想にかかわらずスキルはある程度持ち越し可能だと思ってますが。
黄太郎のアストラルトラベルのお持ち帰り率、精度を思うと、瞑想やエネルギーワークの修行を積んだ人間だったんじゃないかなと思っています。
そういう意味で、神官はちょっと納得なんですよね。

お持ち帰り率の低い私は修行が足りないのね(ΦωΦ;)

そんなわけで、黄太郎には前世と思われる第二次世界大戦で戦死した日本兵の記憶があるようです。
この時期くらいになると、たまに気分が重くなる夢を見ることがあったそうですが、ここ数年は特にヘヴィーな夢を毎年見ると言ってました。

記録していないので(私がそれどころじゃなかったので ^^;)いつだったかわからないんですが、黄太郎がいうには1年前・・・私達が引っ越しだーなんだかんだー大変だーって言ってた頃。

ある休みの日の朝、気づくとじっとスマホで何かを見ていた黄太郎が言いました。

「おかん・・・。す・・・っごい長い夢見た。悪夢だ。」

それまでは日本兵だった頃の記憶っぽいものを、起きているときに思い出していたりもしたのです。

記憶というより、感覚でしょうか。

『硫黄島からの手紙』なんかを録画してみんなで観たときも『雑草汁』の味やまずさに覚えがあるようでした。


でも、硫黄島には覚えがないと言ってました。

今から1年前みたという、長編の悪夢はモノクロだったそうです。
船に『鳳』という字が書いてあるのを見たり、犬養毅の演説を見に行ったり(座席が埋まっていて立ち見したそうです)、『関東軍』という言葉にとても嫌悪感を持っていたり・・・というそれまでになかった新しい情報がたくさんあったそうです。
黄太郎にとってもよくわからないキーワードが、重く長い夢の中で見つかったということでした。スマホをじっと見ていたのは、そのキーワードが現実にあるかどうか調べていたようです。

実際の黄太郎、学校の成績も良くない子でして(^_^;)
小中学校の頃でしょうか。授業でちゃんと勉強するまで、原爆ドームは広島カープの本拠地だと思ってたそうです(爆)
「野球やるんだと思ってた( ̄∇ ̄;)」なんて言ってました。

私もそうだったんですが、授業はサラーッと聞いてふわ~っと理解して、成人してからは「そういえば聞いたことあるけど詳しく説明しろと言われたらできないww」という状態なのですよ(Φ∀Φ;)

けっこう多くの人がそうなんじゃないかなーと思います。
犬養毅なんて「昔の政治家っぽい?」くらいの認識だったし、黄太郎だって「誰だっけ?」
『関東軍』なんて私の両親だって(母は終戦前、父は終戦直後生まれ)、「知らないなぁ」って言ってました。特に戦時中のことを調べて勉強していない限り、戦後の人間にとったら馴染みのないワードですよね。

先日LINEしたときにも、やっぱりこの時期に見ちゃったorz という話を聞きました。
前からジャングルの中というのは確実だなと思っていたそうです。今回見たのも武装し、ひたすらジャングルの中を行く夢。現地の子供たちに穴を掘らせている夢。など。

いろんなシーンを見たので夢なのか前世の記憶なのか、もうどうれがどれだかわからない、ということでした。とても辛そうです。

自分に一体何が起こってるんだろう・・・黄太郎はこうやってこの時期に見てしまう自分の夢への疑問のほうが大きく、朱雀たちとのことを詮索しようという余裕はなかった様子です。
YouTubeでなぜかおすすめされていたシンガポールの戦いについての動画(一部再現映像)を見て、泣いてしまったと話してくれました。自分の見る夢ととても近いイメージだそうです。

前世といっても情報が少ないうえに断片的なので、感覚と合わせても今の時点では前世の人物が本当に存在したのかどうかなんて、わかりませんよね(^_^;)
でも、こんなふうに謎解きをして記憶をつなげている人も少なくないんですよ。
私は全然進んでいませんけども(ΦωΦ;)

どこをどう調べていいのか私もわからないので、自分がもつイメージのみで話しました。
「総理大臣の演説を聴いたんなら、もしかしたら前世の人は東京の人?」と。

そういえば黄太郎自身は、数年前に修学旅行で東京へ行きました(^_^;)
「スカイツリー行って、浅草でお土産を買ってきたでしょ」と言われました。←お土産食べるだけ食べて忘れてるオカン(汗)



京都よりもふるさと感はあったそうです。
一度行ってるのに、また行きたいと言ってたんですね。

修学旅行のコースにあったディズニーシーへ行った日、旧ブログに「黄太郎くんのところの朱雀くんが遊びにきました」というコメントをいただいて、あれ?今、黄太郎は千葉だけども?って思ってたらコメントくださった方もなんと千葉の方という。黄太郎の修学旅行なんて誰にも言ってないし、どこにも出してないのに・・・という、そんな不思議なこともありました。今思えば伏線っぽい。まるで付箋や栞を挟むようにして記録が残ってるんですね。

朱雀は神田明神の眷属さん?
黄太郎の前世の人物は東京出身?

これといった確証はないものの、私自身もとても腑に落ちるような感覚があるんです。
また、黄太郎もほぼ間違いない感じがする、と。
前世の人物が神田明神の氏子だった可能性もあるような気がするそうです。

「朱雀はなんて言ってるの?」と私が訊くと、「朱雀はただ笑ってるだけ」と黄太郎は言ってました。

他の方からチラリと聞いていた、パワーアニマル(精霊・眷属などの守護存在)さんとの関係・・・パワーアニマルさんは基本的に人間より長生きみたいなので、過去世からのおつきあいのある方もいらっしゃるそうです。

黄太郎の相棒、朱雀もきっとそうなのでしょう。

飄々としているように見える朱雀だって、ごくごくたまに怒りもするし、正義感の強い面もあるそうです。もし守護するつもりで黄太郎(前世)について行ったのなら、きっと必死だったに違いないね、と黄太郎も言ってました。

どんな気持ちでそばに居てくれたんだろう?

どうやって新しい黄太郎を探し出してくれたんだろう?

今こうやって謎解きをしている私達のそばで笑って見守ってくれているのを想像すると、なんてやさしくてあったかいんだろう・・・って感謝の思いでいっぱいになります。

生まれ変わりがあるにしろ無いにしろ ───

日本のみならず、たくさんの方が亡くなりました。
あまりにもたくさんの方が傷つき涙しました。
もしかしたらこうやって、人間以外の存在や自然もたくさん傷つけたのかもしれません。

それなら、今後の世界のことを考えていくためのもっとベースの部分には、加害者、被害者を越えて、過去の戦争から可能な限り、隈なく学び尽くすくらいの思いが無いといけない。いや、そうやってもまだまだ足りない、もっとだ、もっともっとだ、と思うくらいの気持ちで学び尽くしてこれからに活かしてくことを、供養としていきたいですね。

とりあえず今わかっていることはここまでです。
私も今回の黄太郎の件で第二次世界大戦のことを調べて、いろいろと勉強になりました。
そりゃもうまだまだ知らないことのほうが圧倒的に多いんですけども、授業で学習した時とはまた全然違った角度で学ぶことが出来ました。

終戦記念日を前にして、ブログで記録することができてよかったです。
明日は時間をとって祈りたいと思います。

2017年8月12日土曜日

【朱雀は黄太郎の相棒:その4=朱雀の故郷=】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朱雀は黄太郎の相棒シリーズ過去ログ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【朱雀は黄太郎の相棒:その1=増えた=】

【朱雀は黄太郎の相棒:その2=朱雀2さん=】

【朱雀は黄太郎の相棒:その3=朱雀の名前=】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相変わらずのんびりマイペース黄太郎とゆかいな仲間たちの情報開示が神聖な聖獣のものとは思えないユルさでツッコミの嵐を巻き起こしておりますが、そんなどーでもいー情報に混在しながら、ちゃんと黄太郎にとって大切な情報が含まれているようです。

今年新しくやってきた、博多弁でお話になるという朱雀2さんのお名前が「雀居(ささい)」で、調べると本当に博多にそういう名前の場所があるというのがわかってビックリw(゜ー゜;)w 滑走路を使ったのかどうかはわかりませんが、もしかしたらそこからはるばる来てくださった方なのでしょうか。

教えてもらったのが、苗字なのか?出身地なのか?
それとも出身地を名前の一部として名乗るのか?まだよくわかりませんが;

神田てw苗字かよwとツッコんだ私に朱雀からは「神田橋の近くで生まれたから」と返答があったそう・・・。


え?( ̄Д ̄;)


あ・・・( ̄∇ ̄;)


そういや朱雀1は江戸っ子 → → → 東京
神田橋 → → → 東京


そうやん。江戸っ子やん。京都じゃなくて東京やん( ̄Д ̄;)←私ったら今さら


え?じゃあ東京の朱雀さんがなぜ京都の黄太郎のところへ?

朱雀・・・四神のうちのひとつ。
wikiでも四神は中国の神話、天の四方の方角を司る霊獣、とあります。
四神相応・・・昔の人が中国に倣って都を作る時に配置したんですね。

四神を象徴する方角や色や四季、地形があって、平安京(京都)も四神相応が当てはめられているのはざっくりとは知っていました。
京都には朱雀という名前の場所もあるんですよ。私は四神より地名を先に知ったくらいです。

こんな感じですっかり京都のことしか頭になかった私。
単純に「京都だし朱雀の1匹や2匹居るよね^^じゃあ黄太郎のとこに来ても不思議じゃないかw」くらいに思ってたんですが、風水都市は京都だけじゃなかった(^_^;)

東京にそういえば神田って無かったっけ?程度の、東京にまったく詳しくない私の東京情報って偏りがあって、こち亀くらいなんですね(笑)

息子達が高校へ入ったあたりくらいから週刊少年ジャンプを毎週買い始めたのですが(しかも3人で取り合いになって読んでいたw)学生時代の私が買って読んでいた時にも、実家の弟に借りて読んでいたあたりにも、過去にはまだ登場していなかったキャラクターがいつの間にやら出てきていて、神田は「そのあたりの舞台じゃないかなぁ?」っていう印象。(気にせず読み流していたのでわかりませんでしたが、改めて調べると寿司屋の名前にも入っていたんですねぇ^^;)





私が「東京に神田って名前のつく神社あるんじゃない?もしかして朱雀1はそこからの使者?」くらいに言ってたら、LINEしながら二人同時にネットで検索して


私&黄太郎「神田明神っていうのがあるΣ(゚д゚lll)」


なんて同時に驚いてんですからのんきなもんです。
関東の方、無知ですみませんm(_ _)m
地方に住んでる者はこんなもんです(汗)

そこで、私は時折ぽつりと「東京行きたい」っていう黄太郎のことを、よくある若者の都会に対する憧れがあるんだ~意外だな~くらいに思っていた件と、黄太郎が1~2年くらい前に「超長い悪夢見た」って冷や汗かきながら目覚めたことを聞いたことがあったというその件とが、今回の朱雀さんたちからの情報と全部・・・私の中で瞬時に繋がりました。

神田明神をインターネットで調べた黄太郎が、画像を見つけて「シャレオツで派手好きな朱雀のイメージそのものwww」と大ウケしてました。

『江戸東京に鎮座して1300年近くの歴史をもつ神田明神。江戸時代には、「江戸総鎮守」として将軍様から江戸庶民にいたるまで江戸のすべてを守護されました。(神田明神公式ホームページより)』

神田明神は江戸の町を守ってきた神様だったんですね。



素材屋さんから画像をお借りしました




ちゃんと朱雀さんもいらっしゃるんですね。



あ、神田さん(朱雀1)こっちじゃね?
画像は公式から拝借しました



朱雀さんの故郷はここに違いない。
これはもう東京旅行を計画しなきゃですね。


2017年8月11日金曜日

【朱雀は黄太郎の相棒:その3=朱雀の名前=】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朱雀は黄太郎の相棒シリーズ過去ログ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【朱雀は黄太郎の相棒:その1=増えた=】

【朱雀は黄太郎の相棒:その2=朱雀2さん=】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

黄太郎の「朱雀が増えた」というビックリ発言から、今現在、黄太郎は可愛い系と濃い系の2羽のイケメンの守護を受けているであろうことがわかってきました。

全体的な「鳥サポート」が活性化してるっぽい、酉年の今年、もしかしたらそうやって期間限定、もしくはこれを機に長期でサポートを受ける方が他にもいらっしゃるかもしれませんね。自覚、無自覚にかかわらず。

パワーアニマルさんに種類があるとして、黄太郎んちの火の鳥はきっと朱雀だろう。京都だし。ってことで私たちはずっと「朱雀」って呼んできました。

でも、それって個人名じゃないよね?アニマルさんの種類を指す名前だよね。

たとえば私のところに居てくれる、若くて(幼くて?)青いドラゴンちゃん(主にアストラルトラベルのサポート)は、うちに来てくれた時には名前はまだ無かったそうですが、私が思いついた名前を呼んであげることにしました。それがロンデ君

当時、名前がパッと浮かんだ時にちゃんと調べてなかったんですが、フランス語で『丸』って意味だそうで、今ごろ知ってビックリしているところですよ。ははは(Φ∇Φ;)

お稲荷さんちの小狐Mさんについて尋ねた、ある方のお話ですと、

龍も個人名は一人一人あるんですけど、『~竜王』とか『乙姫』ってのは代々受け継ぐ名前(役職を表す敬称)なのだそうです。

でもって、普通は個人名(フルネーム)は他人に教えないもので、フルネームを知られると相手に服従させられることもあるのだそうです。

だから、家族や友達でもフルネームの一部だけを愛称のように呼び合うのだそうです。

また、それほど親しくない者同士は、字(仮の名前)で呼び合うってことで…仮の名前でもテレパシーっぽい言葉なので誰の事を指しているのか分かるので問題ないんです。

ちなみに、狐さんに名前を聞いて、短い名前を答えてくれたら…それはフルネームの一部だと思います。『あなたに私の字(あざな)をつけて欲しい』って答えた場合も、mariさんを尊敬している場合の答えです。

彼らにとって名前ってのは本当に大切なものなので、簡単には名前を教えたり名前をつけさせたりはしないのです。

とても大切なものなので、『とっておきの秘密』を教えてもらったのだというイメージで受け取ってもらえたら良いのではないかと思います。

まるで千と千尋の神隠しみたいですねー。

そんな感じでですね、教えていただいたり他の人の体験談をお聞きしたり、また私のそばで応援してくれている、守護などして働いてくれているかわいい存在さんのサインや感覚などをキャッチする体験を通して、じゃあ黄太郎のところの朱雀さんも個人名があるんじゃないのかな?(・_・?)なんて思ったんですね。

なんか朱雀1とか朱雀2って呼ぶのって、村人A村人Bみたいじゃないですか。

私「それぞれ名前あるの?」

黄「どう呼ぼう」

私「まだ名前聞いてないのか(^_^;)」

黄「なんでこんな朱雀だらけになるんだろう;」

私「引っ越してからでしょ?もしかしたら新居の押し入れに封印されし赤き鳥が黄太郎の手によって解き放たれた!!とか?ww」

黄「てっぺいと一輝って呼ぼうか」←聞いてないw

私「本人たちなんて言ってるの?(^_^;)」

黄「どう呼んでもいいみたい」

どうもパワーアニマルさん、テレパシーでやりとりするからなのか『名前は大事』でも、どう呼ばれるか?は気にしてないみたい(笑)

私「仲良くなったら名前教えてくれるそうだよ。訊いてみたら?」

黄「かっこいい名前あるのかなぁ」

私「本名があるはずだよ。ミギハヤミコハクヌシ~、とか。黄太郎を信頼してくれていたら名前の一部だけ教えてもらえるかも。朱雀も嫌だったら言わなくていいよって言って。」

尋ねていたのか?しばらく黙ってた黄太郎・・・。

黄「朱雀1は神田だってさ」



( ̄x ̄;)




苗字かwww




私「朱雀2は?」


黄「ささい だって」



苗字かwww



黄太郎「神田ユウかよ。うーん、名前言いたがらないな~。」

私「よーしヽ(´▽`)/この名前がいいぞ❤とかいう話じゃないぞ?(笑)いくら神田ユウがかっこいいからってw」





私はてっきり黄太郎に訊かれたので朱雀1が適当につけたのだと思いました。
どうやら神田は苗字のようです。

黄「神田なんたら朱雀(1)、雀居なんたら朱雀(2)・・・みたい」

私「え?雀居?ざくい?」←読めないw

黄「雀居=ささい。笹井かと思ったら雀居なんだってさ」

検索してみたらほんとに博多にあるじゃないですか(笑)
しかも遺跡があった場所だそうで。
黄太郎も「え?雀居が?本当に博多にあるの?」と驚いた様子でした。

しかもしかも、そこって現在空港みたいなのです。

一緒に調べていた黄太郎、感心して「へぇ、福岡空港の中なんだ。飛ぶんだ・・・」


朱雀2は滑走路使うんかいwww


でも神獣さんの名前つけた航空会社もあるそうなので、空を飛ぶ神獣さんが飛行機や空飛ぶ乗り物と何か関係しているのかもしれませんね。守護している、とか?

黄「朱雀2は朱雀1より凄まじい(パワーが)」

私「へぇ。筋トレとか始めるのか?(笑)」

黄「いや、座禅をよくする感じ」

私「押し入れで?(笑)」←どうしても押し入れと結びつけたい母

黄「俺の部屋ん中じゃない?」

私「え?黄太郎の部屋?押し入れじゃないの?(笑)」

黄「押し入れで座禅はないでしょw」

私「劇的びふぉーあふたーの押し入れ?」(←8/2の日記にチラッと書いた棚を設置し整頓しました)

黄「どちらかというと朱雀1の方」

私「え?朱雀1が座禅?」

黄「いや、押し入れ気に入ってる。いるよーって。」

私「www押し入れに?」

黄「押し入れに。」



朱雀1はドラ●もんかwww